終活に関する資格制度について知りたい|人生100年時代の終活資格認定講座【一般社団法人百寿コンシェルジュ協会】

百寿コンシェルジュ協会
  • シニアお役立ち情報
  • お問合せフォーム
  • 株式会社百寿研
space

質問

終活に関する資格制度について知りたい

現在OLをしているのですが、いわゆる一般事務の仕事で、あまり張り合いのない毎日を送っています。他の職場の友人たちは、社内の評価制度があったり、勤務を通じて新しい資格を取ったりしていて、忙しいながらも充実している様子でうらやましくなってしまいました。
先日、同じく一般事務をしている友人から、ファイナンシャルプランナーの勉強を始めたと聞きました。自分の普段の生活にも生かせる知識を学べるため、楽しく続けられているのだとか。もし転職したり、会社を辞めたくなった場合にやはり資格を持っておくのは強いのかなと感じ、自分でも挑戦してみたくなりました。
ファイナンシャルプランナーのように誰もが関係している仕事はないかと考えていたところ、最近話題の終活について思い至りました。終活のアドバイスを専門に行っている業者があるとのことですが、そういった人たちは何か資格を有しているのでしょうか?

回答

コンシェルジュ系の資格はいかがでしょうか

高齢化社会に既に突入している我が国では、シニア層に向けた種々のサービスの強化が求められています。特に、「どうやって人生の幕引きを図るか」というテーマは多くの方が関心を持っているにも関わらず、なかなか相談できる人がいません。
遺言状作成や介護相談などは、ピンポイントな老後への対策であり、済んでしまえば相談のしようがなくなってしまいます。
「百寿コンシェルジュ」とは、シニア層に常に寄り添う存在です。高齢の方が不安に思うことを都度解消していき、タイミングと顧客の体調によって適切なアドバイスや必要な手続きのサポートをしていきます。
この資格を取ることで、高齢化社会でキーとなる存在になれることはもとより、ご自身のビジネスプランの拡大もはかることができます。
資格取得に向けて学ぶ中で終活への理解も深まりますから、ご自身のライフプランに関してもより有意義な考え方が身につきます。ぜひ検討してみてください。
トップページに戻る

PageTop