終活アドバイザーの資格認定|終活の資格認定ならお任せ下さい。

百寿コンシェルジュ協会
  • シニアお役立ち情報
  • お問合せフォーム
  • 株式会社百寿研
space

質問

終活アドバイザーの資格認定に興味があります。

大学生向けのセミナーを開催している者です。
近年では様々な資格があり、すぐに独立開業できるものは学生にも人気です。今新しい分野の資格をリサーチしていて、終活アドバイザーの存在を知りました。中でも百寿コンシェルジュは他のものよりも一歩高齢の方に近い存在で活躍できるとして人気なようです。
詳しく話を聞きたいです。講習の流れと、資格取得後の活動の例など、ご紹介いただけますか。

回答

百寿コンシェルジュは老後の人生パートナーです

老後の人生に心配を持つ人は数多く、またそれに目をつけたアドバイザー事業も多数存在するのですが、どれも「介護サービス」「老人ホーム」「葬儀の生前予約」など、特定のものに絞ったサービスになりがちです。
百寿コンシェルジュは、まだ元気な高齢の方とコミュニケーションを密に取ることで、これからの人生を生きやすく、困ったことにはすぐにサポートができる、そして万一の場合を想定し備えしていくことを主眼に活動し、まさに人生の「コンシェルジュ」としての立ち位置で、顧客の方のトータルサポートを行うものです。
受講者の皆様にはまず15時間から20時間の講習を受けていただきます。講座にはブロンズ・シルバー・ゴールドと3段階あり、活動したい業務タイプで選択していきましょう。
百寿コンシェルジュは専業で取り組まなければならないものではなく、副業としての活動も可能ですし、現在のお仕事の領域を増やす手法としても活用できます。
講習修了後は、すぐに独立しての活動が可能です。自分ひとりで会員を増やしていくのはなかなか大変ですが、集客ノウハウや各種サポートは充実しています。会員同士の交流会で、人脈や知見を増やしていくのもおすすめです。
資格講座の運営をしている百寿コンシェルジュ協会として、税理士や弁護士、各種専門家とも提携しているので、そうしたネットワークを利用できるのも心強い点です。
トップページに戻る

PageTop