百寿コンシェルジュ協会のブログ | 人生100年時代の終活資格認定講座【一般社団法人百寿コンシェルジュ協会】

百寿コンシェルジュ協会
  • シニアお役立ち情報
  • 無料小冊子請求
  • お問合せフォーム
  • 株式会社百寿研

ブログ

2019年09月22日 [ニュース]

まだ内定を手にしていない人たちへ(2/3)

みなさんに贈る3つのキーワード。
「待たない、群れない、凹まない」のうち、今回は、『群れない』。

人は知らず知らずのうちに、その他大勢と同化する傾向にあります。
不用意に目立ちたくないのです。
声高に主義主張を述べることで面倒を招きたくないのです。
自分を押し殺して周囲の人たちに準じるのです。
そうして世の中から埋没していくのです。

それもひとつの選択です。
否定はしませんが、それで本当に楽しいのかなぁと思います。
毎日を生き生きと、はつらつと生きていけてるのかなぁと思います。
ちょっともったいないなぁと思います。

とりあえず大学へ入って、とりあえず就活して、とりあえず会社勤めをして、毎朝早起きして、満員電車に乗って、職場に順応したフリをして、人間関係にストレスを抱えて、特段やりたくもない仕事を山積みにして、上司や先輩のつまらない話に愛想笑いして、プライベートを犠牲にして残業させられて、行きたくもない飲み会に参加して割り勘にされて、酒臭い満員電車で帰路につく...。

その繰り返しです。
学生時代のような大型休暇はもう取れません。
授業を抜け出して自由の身になることは許されません。
いけすかない連中にガマンすることの対価としてすずめの涙ほどの手取りに甘んじて、歳をとっていくのです。

それでもその他大勢と同じ立ち居振る舞いをしていくのですか?
群れのなかで無難な日々を重ねていくのですか?
限られた時間をそうやって費やしていくのですか?それで本当に楽しいのですか?

誰よりも早く、情熱をもって、あえて人とちがう道をいきましょう。
さがしましょう。
その他大勢と群れる安直な道ではなく、本当の意味で自分の人生を生きたと言い切れるような、そんなあなただけの満開の道をいきましょう。きっとステキな風景があなたに見つけられるのを待っていると思います。


トップページに戻る

PageTop