百寿コンシェルジュ協会のブログ | 人生100年時代の終活資格認定講座【一般社団法人百寿コンシェルジュ協会】

百寿コンシェルジュ協会
  • シニアお役立ち情報
  • 無料小冊子請求
  • お問合せフォーム
  • 株式会社百寿研

ブログ

2019年06月13日 [ニュース]

心理テスト(その2)の解答

選択肢として与えられた物語にはそれぞれ特徴があります。ハッピーエンドの物語、悲しい結末の物語、じっと耐え抜く主人公・・・。
このテストは、あなたがどの童話の主人公に感情移入するかによって、潜在意識の中で、あなたが人生の中で最も大切だと思っているものを探ろうというものです。つまり、最初にトライしていただいたテスト同様、テーマはあなたの価値観なのです。

ですから、テスト1の結果と併せて眺めてみてください。いずれのテストでも同じ結果が出たとしたら、あなたの価値観はそれと考えてほぼまちがいないでしょう。逆にまったく異なる結果が出たとしたら、ご自身のこれまでの人生を振り返ってみて、どちらが当たっているのか冷静に比較してみるのもいいでしょう。いずれにせよ、両方のテスト結果の「意味」をじっくり考えてみることをお薦めします。

それでは、各主人公が象徴する価値観をガイダンスしていきましょう。

★赤頭巾ちゃんを選んだ人
赤頭巾ちゃんは、基本的には、少女が病気のおばあちゃんにお見舞いの花を届けに行く物語です。この行為が象徴するものは、ズバリ、「血縁」や「家族」。ですから、赤頭巾ちゃんを選んだあなたは、実際の生活のなかでも家族の絆や家庭の温かさをタ大切にするタイプでしょう。逆の見方をすれば、家族的愛に飢えている可能性もあります。もしも今ひとり暮らしをしているのであれば、はやいタイミングで帰郷したり、ご両親に電話をしてみるのもいいかもしれません。

★白雪姫を選んだ人
白雪姫は、心も容姿も美しい女の子が愛をつかむ物語です。魔女に妨害されても、決して屈したりせず、凛とした強さも備えています。これを選んだあなたが、人生で最も大事に思っているもの。それは、ズバリ、愛です。あなたにとっての幸せは、素敵な人と強い愛で結ばれること。もしも今、これと思う人がいるのであれば、思いきって行動してみましょう。

★シンデレラを選んだ人
シンデレラの特徴は、みすぼらしいけれども心のキレイな女の子が、継母や継姉たちにいじめられながらも、苦難の末に最後には幸せになる物語です。衣装や化粧で着飾った偽りの美しさに対して、心の美しさゆえに勝利を掴むわけです。つまり、この物語のテーマは、心を清く保ち耐え続けることで報われるという教訓であり、「正義」を象徴していると考えることができます。よって、これを選んだあなたが大切に思っているものは、純粋な心や道徳になります。

★かぐや姫を選んだ人
この物語の特徴は、時の帝を始めそうそうたる男性たちに求愛され、貢ぎ物を贈られるという点です。しかも総ての男性の誘いを断った挙句に月に帰って行ってしまう。これを選んだあなたが人生で大切に思ってるもの。それは、ズバリ、「お金」。実際の生活でも、自分に貢いでくれるリッチな人に心を惹かれていませんか?玉の輿もいいけれど、果たしてそれだけでいいのでしょうか。これを機に、ちょっと考えてみてください。

★人魚姫を選んだ人
人魚姫の物語には、海や波、うろこなど、深層心理学的にSEXを象徴する要素が多く含まれています。幼い頃、この物語を読んで何処かしらエロティックな印象を受けた人も多いはずです。そう。人魚姫を選んだあなたが人生で大切に思っていることは「セックス」や「官能・快楽」。人魚姫の結末のように、すべてを失わない様に注意しましょう。

★マッチ売りの少女
この物語の特徴は、全編を通じて、悲しみや苦しみが主人公を襲い続ける点にあります。唯一の平安が訪れるのは、マッチに火を灯したかすかな瞬間のみ。にもかかわらず、一切の泣き言を言わず、ひたすらマッチを売ることに専念するのです。これが象徴するものは、「社会奉仕」や「自己犠牲」。あなたにとって人生を生きる意味とは、ご自身の中にあるのではなく、他者の中にある。世のため人のためになることで幸せを感じるタイプと言えるでしょう。


いかがだったでしょうか。
私の学生時代、当時の女子学生たちが選んだのは圧倒的にシンデレラ。次いで赤頭巾ちゃんでした。これは、テスト1で言えば、「倫理・道徳」の象徴であるМ君と、「家庭」の象徴であるH君に相当します。まさに、ふたつのテスト結果が合致しており、へぇ〜っと驚かされた記憶が今でも強く残っています。

あれから何十年もの時間が経過した今の時代、どのような傾向が出るのかとても興味があります。
よかったら、みなさんの感想コメントを聞かせてください。
楽しみにしています!


トップページに戻る

PageTop